ガンバ大阪、アウスタで清水エスパルスに完勝!! 

サッカーJ1リーグ第32節ガンバ大阪は、アウェーで清水エスパルスと対戦し、2-0で勝利しました。

試合は、前半14分に高木のクロスをルーカスが左足で流し込み、先制。その後は得点できず、前半を1-0で終了。

後半に入り、25分に変わったばかりのチョジェジンがGKとの競り合いに勝ち、最後は左足で押し込み、追加点。焦るエスパルスに対し余裕を持って封じ込み、2-0で試合終了。


7月の万博での対戦に惨敗し、エスパルスが強さを発揮するアウスタ(日本平)での試合だっただけに、会心の勝利となりました!

3ヶ月近く負けていないガンバ大阪の次戦は、28日(土)にアウェーで鹿島アントラーズと対戦します。
リーグ戦大逆転優勝のためには勝利を、ACL出場権を確実にするためには引き分け以上が必要で、負けるわけにはいきません!