ガンバ大阪、山崎の2発で鹿島アントラーズを撃破!! 

第89回天皇杯準々決勝でガンバ大阪は、カシマで鹿島アントラーズと対戦し、2-1で勝利しました。

試合は、前半から主導権を握り、29分に遠藤のFKを山崎が合わせ先制するも、前半終了間際に鹿島の田代に決められ、前半を1-1で終了。

後半に入り、24分に橋本のクロスのこぼれ球を山崎が押し込み、追加点。試合はそのまま終了し、2-1でガンバ大阪が勝利。


是が非でも負けられないアントラーズに、メンバー固定の西野ガンバで腐らなかった山崎が結果を残し、勝ちました!!

連覇を目指すガンバ大阪の次戦は、29日(火)に準決勝でベガルタ仙台と対戦します。
万年優勝候補の川崎フロンターレに勝利し勢いに乗っていますが、ここでシーズンを終えるわけにはいきません。