Sky7FC 1982 Awards 2009 

「Sky7FC 1982」の2009年年間アクセスランキングトップ10です。


1位:サッカー日本代表、岡崎のゴールで4大会連続W杯出場決定!! 5000P
環境も審判も完全アウェーの中で見事な勝利でした。
半年後の本大会に向けて、さらなるレベルアップが必要です。

2位:南アフリカW杯アジア予選、本命の3チームが早くも予選突破! 4289P
アジアからは、オーストラリア、日本、韓国、北朝鮮が本大会進出を決めました。

3位:U-17サッカー日本代表、ゴールラッシュのスイスに逆転負け 3711P
前半を2-0で終えていれば結果は違ったかもしれませんが、プラチナ世代は3戦全敗で終わりました。スイスは、初優勝を飾っています。

4位:中村俊輔、エスパニュール移籍確定的!? 3612P
マリノスの不誠実な態度もありスペイン挑戦となった俊輔ですが、最高峰の舞台はやはり簡単ではありませんでした。

5位:ガンバ大阪、山崎の2発で鹿島アントラーズを撃破!!  3782P
リーグ戦で大敗を喫した直後で、控えに甘んじていた山崎が結果を残しただけに、最高の勝利となりました。

6位:ガンバ大阪、王者の貫禄!山東に完勝!! 3019
今季は開幕戦からガンバらしさを見せ、余裕を持ってラウンド16進出を決めました。

7位:ガンバ大阪、浦和レッズとドロー!レアンドロ負傷!! 2761P
前半戦はレアンドロ様々でした。レアンドロは8月にカタールに移籍しました。

8位:ヴィッセル神戸、大久保嘉人の復帰を発表!! 2568P
わずか半年の挑戦でヴィッセルに助けを求めた大久保嘉人。
W杯本大会出場のためにも、ヴィッセルで結果を残し続けるしかありません。

9位:ガンバ大阪、川崎フロンターレに逆転負け 2419P
この敗戦後、チームは完全に崩壊して負けが続き、西野監督の解任騒動となりました。

10位:サッカー日本代表:山口智、初出場できたことは嬉しい! 2218P
31歳で代表デビューを果たした山口。出場時間は短かったですが、ガンバのキャプテンとして、存在感は示したはずです。

2008年年間アクセスランキングは、 こちらへ

2007年年間アクセスランキングは、 こちらへ