ガンバ大阪、エース平井将生は復帰まで4週間 

ガンバ大阪は、大宮アルディージャ戦で負傷した橋本英郎と平井将生の検査結果を発表しました。

橋本英郎は、左膝内側々副靭帯損傷で復帰まで約6週の見込み。

平井将生は、左大腿後面肉離れで復帰まで約4週の見込み。


肉離れは数カ月の離脱もあり得るだけに、少しほっとしました。
5月中旬には、ワールドカップ中断に入るため、二人とも中断後の復帰となりそうです。

ちなみに、W杯中断までにガンバ大阪は、水原三星(4/13)、清水エスパルス(4/17)、FC東京(4/24)、河南建業(4/27)、鹿島アントラーズ(5/1)、川崎フロンターレ(5/5)、ACLラウンド16(5/11)、湘南ベルマーレ(5/16)と、強豪との対戦が続きます。