ガンバ大阪、ヴィッセル神戸に快勝! 

サッカーJ1リーグ第15節ガンバ大阪は、アウェーでヴィッセル神戸と対戦し、3-1で勝利しました。

試合は、前半13分に宇佐美貴史が左足で豪快に決め、ガンバが先制。
前半を1-0で終了。

後半に入り、7分にイグノのクロスを橋本英郎が左足で鮮やかなボレーシュート、2点目。 10分には平井将生が相手を交わし、3点目。
20分に神戸のポポにミドルシュートを決められるも、3-1で勝利。


神戸より日程に余裕があるとはいえ、夏の厳しい連戦を久しぶりに危なげない勝利で飾りました。3点とも簡単ではない見事なゴールで、次はイグノのゴールに期待です。

ガンバ大阪の次戦は、8月1日(日)にホーム(金沢:石川県西部緑地公園陸上競技場)でモンテディオ山形と対戦します。連勝で勝ち点を積み上げるだけです。

アンブロ/10ガンバ大阪/ホーム/半袖/遠藤/オフィシャルシート

アンブロ/10ガンバ大阪/ホーム/半袖/遠藤/オフィシャルシート