ガンバ大阪、横浜Fマリノスに完敗!  

サッカーJ1リーグ第33節ガンバ大阪は、万博で横浜Fマリノスと対戦し、0-2で敗れました。

試合は、前半3分に横浜の中村俊輔に決められ、失点。
14分には、中村俊輔のFKから渡邉千真に決められ、失点。
ボールを支配することは出来るも得点することができず、前半を0-2で終了。

後半に入り、ルーカスと佐々木勇人を投入。
ボールを持たされシュートを放つも決めきれず、0-2で試合終了。

早すぎる2失点がすべてで、守りを固めカウンターを狙う相手に、見事なまでに敗れました。

ガンバ大阪の次戦は、J1最終節で12月4日(土)にアウェーで清水エスパルスと対戦します。 自力で3位を決めるために、厳しいアウェーゲームで勝利を飾りたいものです。