ガンバ大阪、開幕戦での大阪ダービーを勝利で飾る! 

サッカーJ1リーグ第1節ガンバ大阪は、万博でセレッソ大阪と対戦し、2-1で勝利しました。

試合は、前半38分に相手のハンドで得たPKを遠藤保仁が蹴るも、相手GKに止められ、失敗。
前半を0-0で終了。

後半に入り、20分に二川孝広とのワンツーから下平匠が左足でクロス、アドリアーノが頭で決め、ガンバが先制。
28分にセレッソの倉田秋にミドルシュートを決められ、同点。
31分にイ・グノのパスから遠藤保仁が鮮やかに決め、2-1。
終了間際に途中出場の金承龍が、決定的なシュートを外すも、2-1で勝利。

相手の堅い守備を見事な連係で打ち破り、開幕戦での大阪ダービーを必然の勝利で飾りました。

ガンバ大阪の次戦は、12日(土)にアウェーで浦和レッズと対戦します。
数少ない地上波のNHK総合で全国生中継されるJリーグにとっても重要な一戦で、ガンバとしては負けるわけにはいきません。

ガンバ大阪J1全戦生中継!→スカパー!e2(16日間無料体験実施中!!)
※環境が整っていれば、お手軽にハイビジョン生中継(一部)。チャンネル数は少ない。
ガンバ大阪J1全戦生中継!→スカパー!HD
※ガンバ大阪以外の番組もハイビジョンで大充実。アンテナ・配線工事などが必要。