ガンバ大阪、再開J1初戦:サンフレッチェ広島に大敗! 

サッカーJ1リーグ第7節ガンバ大阪は、サンフレッチェ広島と対戦し、1-4で敗れました。

試合は、前半1分に広島の李忠成に決められ失点。
11分に広島の森崎浩司、36分に広島のミキッチに決められ、前半を0-3で終了。

後半に入り、31分に広島の佐藤寿人に決められ、0-4。 42分に佐々木勇人のCKを川西翔太が頭で合わせ、初ゴール。
1-4で試合終了。

10年間リーグ戦で負け知らずだった広島に、ぼろ負けです。
山形戦で修正してこれるでしょうかね。

ガンバ大阪の次戦は、29日(金)に万博でモンテディオ山形と対戦します。