ガンバ大阪、アルビレックス新潟に勝利でリーグ戦3連勝! 

サッカーJ1リーグ第12節ガンバ大阪は、万博でアルビレックス新潟と対戦し、2-1で勝利しました。

試合は、前半8分にイグノのクロスをアドリアーノが左足で決め、先制。
15分に相手選手との接触で頭からかなりの出血をした二川孝広が途中交代。
前半を1-0で終了。

後半に入り、32分に新潟のミシェウに決められ、同点。
43分に宇佐見貴史がシュート、GKが弾いたところをアドリアーノが詰め、勝ち越し。
2-1で試合終了。

一発勝負のACLラウンド16を控え、他のACL出場勢が苦しむ中、ガンバらしく一度は追いつかれるも、確実にゴールを決められるエースの活躍で、リーグ戦3連勝を飾りました。

ガンバ大阪の次戦は、24日(火)に万博でのACLラウンド16:セレッソ戦です。
厳しい一発勝負ですが、負けるわけはない相手に勝利し、準々決勝進出を決めます!