ガンバ大阪、3年連続ラウンド16で敗退!! 

ガンバ大阪は、AFCチャンピオンズリーグ2011:決勝トーナメント(ラウンド16)で、セレッソ大阪と対戦し、0-1で敗れました。

後半43分に高橋大輔に豪快に決められ、失点。
パワープレーもむなしく、0-1で敗退。

3年連続3度目のラウンド16は、屈辱の3連敗です。
90分で勝負を決めに来たセレッソに対し、延長戦も考えていたガンバは、セレッソに好きなようにゲームを支配され、点差以上の完敗です。