ガンバ大阪、柏レイソルに4ゴールで勝利!失点2・・・ 

サッカーJ1リーグでガンバ大阪は、アウェーで柏レイソルと対戦し、4-2で勝利しました。

試合は、前半10分にレイソルの田中に豪快に決められ、0-1。
前半13分に宇佐美のパスを受けた遠藤が芸術的なゴールを決め、1-1。
前半を1-1で終了。

後半に入り、6分に加地のミドルシュートのこぼれ球を平井が決め、2-1。
17分に遠藤のパスをイグノが豪快に決め、3-1。
22分にレイソルのレアンドロがミドルシュートを決め、3-1。
35分に下平が左足で豪快なミドルシュートを決め、4-2。
4-2で試合終了。

11試合7失点で首位を走るレイソル相手に、1試合で4得点の攻撃は素晴らしいけど、快勝といえないのは失点の多さや仕方(時間)が悪いからでしょうかねぇ・・・。

助っ人外国人FWの補強よりも、守備陣の補強の方が・・・しないんでしょうね。


ガンバ大阪の次戦は、26日(日)に万博でサンフレッチェ広島と対戦します。