2021年ACL(AFCチャンピオンズリーグ):テレビ放送予定/ネット配信予定 

2021年からの放映権が、電通に戻っています。

アジアチャンピオンズリーグ2021:放送/配信予定
プレーオフ:セレッソ大阪 VS メルボルンC
放送/配信局: (電通)

グループG:名古屋グランパス
放送/配信局:(電通)

グループH:ガンバ大阪
放送/配信局:(電通)

グループI:川崎フロンターレ
放送/配信局:(電通)

放送決定のプレスリリース、宣伝、ネットニュースなどがあるまでは、
現在の放映権保持者=電通(4月22日~)となり、放送局などと交渉中?



アジアチャンピオンズリーグ2021:放映権動向
電通(日本の代理店):2021年~2024年

過去20年日本で独占的に商業的権利を管理してきた電通と、AFCが再契約。
2021年4月22日発表となり、現在は日本の放送局などと交渉中?

FMA(香港の代理店)2021年~2028年・8年20億ドル
※2021年4月22日より:日本除く

FMAが、法外な放映権料を要求してきたため、中継消滅の危機でしたが、
日本は再び電通が管理していくため、FMA問題は終了です。

日本テレビ:2013年~2020年
□2020年契約満了

FMA管理だった時に、ジータス公式サイトで『現状予定しておりません』と発表。
※放映権が、電通に戻ったため、日テレが最有力?

日テレ以外の動向
無料放送:テレビ朝日、TBS、フジテレビなど
有料放送:スカパー!、JSPORTS、WOWOWなど
公共放送:NHK
ネット配信:DAZNなど
□公式発表など確認出来ず

電通が再取得した以上、中継消滅の危機は回避したと思われ、
放送決定などのプレスリリースなどを期待しつつ、待つのみです。