ブンデスリーガ2020-2021シーズン:テレビ放送予定/ネット配信予定(2020年-2021年) 

スカパー!が、ブンデスリーガと5年間の大型契約を公式発表済です。
※2025年夏まで、DAZN配信不可も確定済。

ドイツ ブンデスリーガ2020-2021:テレビ放送/ネット配信体制
■開幕日:2020年9月18日(金) 予定

閉幕が1ヶ月以上遅れたこともあり、1ヶ月程度遅い9月後半開幕予定。
※8月はCL/ELが再開し、EL決勝が21日、CL決勝が23日の予定。

■有料放送/有料配信:スカパー!
権利関係:20/21年~24/25年までの独占放送権・配信権を取得
放送体制:全試合中継

20/21からは、日本での共同マーケティング活動など、強固なパートナーシップを締結。
※JCOMなど全国のケーブルテレビ向けにも、「スパーツライブ+」で中継実施。

■BS放送:NHK BS1
放送体制:?

20/21からは新契約となるため、現状不明。

■有料配信:DAZN
配信体制:2024/2025年まで配信不可

スカパー!が、25年夏までの独占配信権を取得済なので、スカパー!の契約が必須。
※2025/2026年からの独占放映権取得を目指すしかありません。

■その他:JSPORTS、地上波民放など
□試合中継なし(19/20年シーズン)

スカパー!独占となり、JSPORTSなどでの放送もありませんが、20/21は確認中。
放映権料の高騰×予算削減の地上波民放なので、無料放送復活の可能性なし。

※ブンデスをLIVE視聴したい場合、スカパー!サッカーセット他の契約が必須です。

■放映権権動向
~2015/16年フジテレビ、NHK、JSPORTS、FOX
2016/17、2017/18年DAZN、NHK、JSPORTS(16/17年)
2018/19、2019/20年スカパー!、NHK
2020/21、2021/22、2022/23、2023/24、2024/25年スカパー!

ブンデスリーガは、スカパー!、アメリカのIMGと、新規5年契約を公式発表。

2025年夏までの独占放映権=スカパー!なので、DAZNの可能性はありません。
※ブンデス=スカパー!なので、スカパー!サッカーセット他の契約を検討ください。