ブンデスリーガ2020-2021シーズン:テレビ放送予定/ネット配信予定(2020年-2021年) 

ブンデス=スカパー!独占生放送・配信となり、NHK BS1が録画中継します。

ドイツ ブンデスリーガ2019-2020:テレビ放送/ネット配信体制
スカパー!:全試合を独占生中継・独占LIVE配信
NHK BS1:録画中継の場合あり
JSPORTSやDAZNなど:放送/配信なし

独占放映権(~2024/25年)=スカパー!保有なので、来期以降もDAZNは配信不可です。
※ブンデスリーガをLIVE視聴したい場合、スカパー!系(下記)の契約が必須です。



スカパー!が、2020/2021年から5年間の独占放映権を保有済みです。

ドイツ ブンデスリーガ2020-2021:テレビ放送/ネット配信体制
■有料放送/有料配信:スカパー!
権利関係:20/21年~24/25年までの独占放送権・配信権を獲得
放送体制:全306試合を放送・配信(19/20年)

2020年5月20日に、2020/2021から5シーズンの独占放映権獲得を正式発表。

※独占放映権を取得できなかった、DAZNなどの配信不可継続も決定。
今後5年間も、ブンデスリーガをLIVE視聴したい場合、スカパー!系の契約が必須です。

■全国のケーブルテレビ:JCOMなど
放送体制:スポーツライブ+で生中継

スカパー!が運営するスポーツ専門チャンネルで、JCOMなどでも視聴可能。

■有料配信:スカパー! オンデマンド・Amazon Prime Video
配信体制:ブンデス・ポルトガルLIVEでLIVE配信

ネット配信限定商品で、お手頃価格の999円/月(税込)を実現。

■BS放送:NHK BS1
放送体制:録画中継の場合あり(19/20年)

独占放映権を保有するスカパー!次第となり、2020/2021年は確認中。

■その他:DAZNやJSPORTS、地上波民放など
□試合中継なし(19/20年シーズン)

今回も放映権を取得できず、2020/2021年からの5年間もDAZNでは視聴不可です。
スカパー!独占のため、JSPORTSなども放送していませんが、確認中。

※ブンデスリーガをLIVE視聴したい場合、スカパー!系の契約が必須です。

■独占放映権→サブライセンス権動向
~2015/2016年フジテレビ→NHK、JSPORTS、FOX
2016/2017、2017/2018年DAZN→NHK、JSPORTS(16/17年)
2018/2019、2019/2020年スカパー!→NHK
2020/2021/2022/2023/2024/2025年スカパー!→?
2025/2026年~未定

スカパー!が、2024/2025シーズンまでの独占放映権を取得済なので
DAZNが放映権を取得するとしても、2025/2026シーズン~が確定済です。

※ブンデスリーガをLIVE視聴したい=スカパー!系の契約が視聴条件です。