ブンデスリーガ2021-2022シーズン:テレビ放送予定/ネット配信予定(2021年-2022年) 

スカパー!が、24/25年までの独占放映権を保有し、独占生中継します。

ブンデスリーガ:放送権/配信権動向
スカパー!:2020/21~2024/25年までの独占放送権・配信権を取得
BS日テレ:マンスリーセレクションを無料放送(スカパー!提供)
スカパー以外(BS1やDAZNなど):スカパー!独占契約

スカパー!が、深い関係を築いていて、少なくとも2025年夏まで独占。
※DAZNなどの可能性は無く、NHKは欧州サッカー中継から撤退済。



ブンデスリーガ2021/22:テレビ放送/ネット配信予定
第9節:バイエルン VS ホッフェンハイム
スポーツライブ+/SPOOX:10月23日(土) 後10:20~独占生中継

スカパー!は、全試合生中継なので、番組表を随時確認ください。

ブンデスリーガ2部:テレビ放送/ネット配信予定
第11節:デュッセルドルフ VS カールスルーエ
BSスカパー!/SPOOX:10月16日(土) 深3:20~無料ライブ

※ブンデス2部/デュッセルドルフ(田中碧)戦を無料ライブ配信中。

ブンデスリーガ マンスリーセレクション supported by スカパー!
BS日テレ:10月16日(土) 22:00~無料放送

スカパー!以外では、BS日テレ(スカパー!提供)で月1回無料放送。

ドイツ ブンデスリーガ2021-2022:テレビ放送/ネット配信体制
■独占放映権関連:
地上波:スカパー!
無料BS波:スカパー!→BS日テレ(20/21)
有料BS/CS波:スカパー!
ネット配信:スカパー!

特に記載が無い場合、独占放映権=すべてのテレビ放送権+ネット配信権です。

■有料放送/有料配信:スカパー!
権利関係:20/21年~24/25年までの独占放送権・配信権を取得
放送体制:全試合放送/配信

ブンデスは、DAZNに奪われること無く、スカパー!が2025年夏までの放映権を取得。
※放送/配信時間は、順次発表されるので、公式サイトなどを随時確認ください。

■無料放送:BS日テレ(2020/21)
放送体制:マンスリー・セレクション

スカパー!提供により、ブンデスリーガ専門番組を、無料放送開始。

■BS放送:NHK BS1
放送体制:19/20年で中継終了

スカパー!の新規契約に伴い、BS1での録画中継終了。

■有料配信:DAZN
配信体制:2024/2025年まで配信不可

スカパー!が契約解消(撤退)しない限り、DAZNは配信出来ません。


■放映権権動向
~2015/16年フジテレビ、NHK、JSPORTS、FOX
2016/17、2017/18年DAZN、NHK、JSPORTS(16/17年)
2018/19、2019/20年スカパー!、NHK
2020/21、2021/22、2022/23、2023/24、2024/25年スカパー!

ブンデスリーガは、スカパー!、アメリカのIMGと、新規5年契約を公式発表。

2025年夏までの独占放映権=スカパー!なので、DAZNの可能性はありません。
※ブンデス=スカパー!なので、スカパー!サッカーセット他の契約を検討ください。