ブンデスリーガ2022-2023シーズン:テレビ放送予定/ネット配信予定(2022年-2023年) 

ブンデスは、スカパー!が2025年夏まで独占契約済です。

ブンデスリーガ2022/23:テレビ放送/ネット配信予定
第17節:フライブルク VS フランクフルト 他
スカパー!/SPOOX:1月26日(木) 4:20~LIVE 他

第18節:バイエルン VS フランクフルト 他
スカパー!/SPOOX:1月29日(日) 2:20~LIVE 他

第19節:ドルトムント VS フライブルク 他
スカパー!/SPOOX:2月4日(土) 23:20~LIVE 他

※放送カードは順次発表されるので、スカパー!を随時確認ください。


ドイツリーグ:視聴方法
スカパー!(月980円~):全試合を独占中継
BS日テレ(無料):マンスリーセレクションを無料放送
DAZNやNHK BS1など:終了済

①スカパー!が、2024/2025シーズンまでの独占放送権/配信権を所有。
※ブンデスは1社完全独占のため、試合中継が見たい=スカパー!一択。

②スカパー!提供により、BS日テレで月1番組を無料放送。
※他に無料で見たい場合、YouTubeでのハイライトなどが選択肢。

③DAZNやBS1は過去の放送局となり、現在はスカパー!独占中継。
※DAZNなどが放映権の取得を目指すとしても、2025/2026年以降。


ドイツ ブンデスリーガ2022-2023:テレビ放送/ネット配信体制
■独占放映権関連:
地上波:スカパー!
無料BS波:スカパー!→BS日テレ
有料BS/CS波:スカパー!
ネット配信:スカパー!

独占放映権=すべてのテレビ放送権+ネット配信権です。

■有料放送/有料配信:スカパー!
権利関係:20/21年~24/25年までの独占放送権・配信権を取得
放送体制:全試合放送/配信

ブンデスは、DAZNに奪われること無く、スカパー!が2025年夏までの放映権を取得。
※放送/配信時間は、順次発表されるので、公式サイトなどを随時確認ください。

■無料放送:BS日テレ
放送体制:マンスリー・セレクション

スカパー!提供により、ブンデスリーガ専門番組を、無料放送開始。


■BS放送:NHK BS1
放送体制:19/20年で中継終了

スカパー!の新規契約に伴い、BS1での録画中継終了。

■有料配信:DAZN
配信体制:2024/2025年まで配信不可

スカパー!が契約解消(撤退)しない限り、DAZNは配信出来ません。


■放映権権動向
~2015/16年フジテレビ、NHK、JSPORTS、FOX
2016/17、2017/18年DAZN、NHK、JSPORTS(16/17年)
2018/19、2019/20年スカパー!、NHK
2020/21、2021/22、2022/23、2023/24、2024/25年スカパー!

ブンデスリーガは、スカパー!が、新規5年契約を締結。

2025年夏までの独占放映権=スカパー!なので、DAZNなどの可能性はありません。
※ブンデス=スカパー!なので、スカパー!サッカーセット他の契約を検討ください。