※当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

2023年FIFA女子ワールドカップ:テレビ放送/ネット配信予定 

2023年サッカー女子W杯は、NHKFIFA+が生中継しました。

FIFA 女子ワールドカップ 2023:テレビ放送/ネット配信予定
中継体制:7月20日(木)~8月20日(日)
NHK:日本戦全試合、開幕戦、決勝戦を、生中継
FIFAプラス:全試合を日本語実況付きで、無料ライブ配信
民放テレビ、動画サブスクなど:放映権の取得なし

前大会まで「女子W杯の放映権=男子W杯に含まれる」でしたが、
2023年大会より『女子W杯単独』での販売となり、大苦戦。

日本でも直前まで契約締結ならず、FIFAが救済措置の無料配信を実施。
※開幕直前にNHKが放映権を取得、日本戦と一部試合をテレビ中継。


2023年大会の放映権動向
公共放送:NHK
□日本代表戦、開幕戦、決勝戦を放送

開幕1週間前に、中継消滅の危機を救う救世主として、放映権を獲得。
※日本で放映権を獲得したのは、NHKのみ。

公式配信:FIFA+
□全試合を無料ライブ配信

国際サッカー連盟(FIFA)が、FIFA+で全試合を無料ライブ配信。
※PCサイト、スマホアプリ、テレビアプリ対応で、日本語実況も選択可能。

地上波民放:フジテレビなど
□放映権の取得なし

前大会まではフジテレビでしたが、放映権料の高騰があり、無料は消滅。
※民放公式配信TVerもなし。

有料放送:JSPORTSなど
□放映権の取得なし

前大会はJSPORTSが放映権を取得しましたが、取得なし。
※スカパー!やWOWOWも、取得なし。

インターネット配信:ABEMAやDAZNなど
□放映権の取得なし

男子の2022W杯を全試合無料生中継したABEMAですが、女子は取得なし。
有料サッカー中継するDAZN、SPOTV NOW、U-NEXTなども取得なし。

広告・PR