2021年天皇杯(全日本サッカー選手権大会):テレビ放送/ネット配信予定 

天皇杯=NHK共催となり、一部スカパー!も放送/配信します。

第101回天皇杯(2021年):テレビ放送予定/ネット配信予定
2回戦:横浜F・マリノス VS Honda FC
NHK BS1:6月9日(水) 18:00~生中継
BSスカパー!:6月10日(木) 25:00~録画中継

2回戦:セレッソ大阪 VS ガイナーレ鳥取
大阪府FA TV:6月9日(水) 17:50~無料LIVE配信

※16日のガンバ VS 関学大は、有観客開催のため、配信予定なし。
(「天皇杯の無料ライブ」は、ほぼすべて偽物・詐欺なので、要注意)

2回戦:浦和レッズ VS カターレ富山
BSスカパー!:6月9日(水) 18:50~生中継

2回戦:サンフレッチェ広島 VS おこしやす京都AC
スポーツライブ+:6月16日(水) 17:50~生中継

2回戦:ヴィッセル神戸 VS 鈴鹿ポイントゲッターズ
ポゲチャンネル:6月16日(水) 18:00 KO (無料LIVE配信)

鈴鹿が、公式YouTubeで無料LIVE配信を実施。
(広告掲載不可の指摘により、大赤字でしょうが、実施予定)
(後日、J3昇格に向けたクラウドファンディングを、実施予定)

2回戦:その他試合
JFATV(YouTube):全試合のハイライトを無料配信
無料放送やDAZNなど:放送/配信なし



3回戦:注目試合1試合
NHK BS1:7月7日(水) 生中継

3回戦:
スカパー!:生中継

2021年も「天皇杯を無料配信」などと偽るSNS・YouTubeがあるので、要注意。
※序盤戦は、多くの試合で、そもそも中継映像自体が存在しません。

天皇杯:テレビ放送/ネット配信体制
■放映権関連:
地上波:NHK
無料BS波:NHK
有料BS/CS波:NHK→スカパー!
ネット配信:NHK→スカパー!

公共放送:NHK
□注目試合を放送

天皇杯サッカー=NHK共催となり、地上波とBS放送で、試合中継します。
※地上波での試合は、NHKプラス(常時同時配信)にて、ライブ配信(2020年)。

有料放送/配信:スカパー!
□1回戦から注目試合を放送/配信

NHK中継試合以外から、生中継/LIVE配信します。
※NHKが中継する試合は、生中継/LIVE配信不可。

公式YouTube配信:JFATV
□ハイライトを配信

日本サッカー協会(JFA)が、試合を無料LIVE配信する場合もあり。
※2020年は、4回戦の2試合だけ、無料LIVE配信を実施。

その他:ケーブルテレビやYouTube
□独自に放送/ライブ配信の場合あり

参戦クラブの地元ケーブルテレビや、参戦クラブ自らYouTubeで配信する場合あり。

地上波/無料BS:民放
□無料放送なし

天皇杯=NHKとなり、無料テレビ放送での中継なし。

有料配信:DAZN
□配信実績なし

スカパー!のように、サブライセンス権を購入できるとしても、
序盤戦はほぼ中継映像なし、決勝間近はNHK独占LIVEなので、動かないはず。