2021年天皇杯(全日本サッカー選手権大会):テレビ放送/ネット配信予定 

天皇杯=NHK共催となり、準決勝から地上波全国生中継です。

第101回天皇杯(2021年):テレビ放送予定/ネット配信予定
準決勝:川崎フロンターレ VS 大分トリニータ
NHK総合:12月12日(日) 13:50~生放送
NHKプラス:↓放送同時配信(仮)↓
NHKラジオ第一:↓生放送↓
スポーツライブ+/SPOOX:12月13日(月) 23:00~録画放送/配信
DAZNや無料ライブ配信:↓なし↓

準決勝:浦和レッズ VS セレッソ大阪
NHK総合:12月12日(日) 16:00~生放送
スポーツライブ+/SPOOX:12月13日(月) 19:00~録画放送/配信

決勝: VS
NHK総合:12月19日(日) 13:50~生放送
スポーツライブ+/SPOOX:12月20日(月) 19:00~録画放送/配信

NHK中継試合=NHK以外ライブ不可なので、DAZN参入見込みなし。
※「無料生配信」などの偽りがあっても、カード番号搾取の詐欺・違法サイト。

天皇杯:テレビ放送/ネット配信体制
■放映権関連:
地上波:NHK
無料BS波:NHK
有料BS/CS波:NHK→スカパー!
ネット配信:NHK→スカパー!

公共放送:NHK
□注目試合を放送

天皇杯サッカー=NHK共催となり、地上波とBS放送で、試合中継します。
※地上波での試合は、NHKプラス(常時同時配信)にて、ライブ配信(2020年)。

有料放送/配信:スカパー!
□1回戦から注目試合を放送/配信

NHK中継試合以外から、生中継/LIVE配信します。
※NHKが中継する試合は、生中継/LIVE配信不可。

公式無料配信:JFATVなど
□独自にYouTubeで無料LIVE配信の場合あり
□地元のケーブルテレビが試合中継する場合あり

極一部ですが、参戦クラブ、サッカー協会が無料LIVE配信する場合あり。
※天皇杯の無料配信は、大半が詐欺系の偽物なので、要注意。

地上波/無料BS:民放
□無料放送なし

天皇杯=NHKとなり、無料テレビ放送での中継なし。

有料配信:DAZN
□配信実績なし

スカパー!のように、サブライセンス権を購入できるとしても、
序盤戦はほぼ中継映像なし、決勝間近はNHK独占LIVEなので、動かないはず。