2021年コパアメリカ(南米選手権):テレビ放送/ネット配信予定 

コパ・アメリカ2021は、6月11日から7月11日にかけて開催されます。
※コパアメリカ2020は、1年延期となり、2021年開催予定。

コパ・アメリカ2020:テレビ放送/ネット配信局
コパ・アメリカ:放映権→サブライセンス権動向
2015年スカパー!→テレビ東京(決勝を録画中継)
2016年スカパー!→×(完全独占)
2019年DAZN→×(完全独占)
2020年→2021年

2015年、16年大会は、日本のサッカー中継=スカパー!時代でもあり、放映権を取得。

2019年大会は、高額すぎる放映権料や放映条件から、日本の放送局が、取得断念。
日本サッカー協会からのお願いで、DAZNが救世主として放映権を初取得しています。

2021年大会は、DAZNはコロナで苦しみ、日本代表も参戦しないので、期待薄。
スカパー!など日本のテレビ放送局も、相当厳しいので、中継なしの覚悟も必要?

以下、2019年大会の放送体制となり、DAZNが完全独占中継しました。

コパ・アメリカ2019:テレビ放送/ネット配信体制
有料インターネット配信:DAZN
2019年大会の独占放映権を獲得し、全26試合を独占LIVE配信します。

無料インターネット配信:スポーツナビ/Yahoo!JAPAN
DAZNによるプロモーションですが、開幕戦と日本の2戦目は、無料LIVE配信あり。

有料BS/CS放送/ネット配信:スカパー!
過去2大会はスカパー!でしたが、DAZNが放映権取得のため、試合中継不可です。

テレビ放送:NHK・地上波民放・BS放送
NHKは、同時期開催の女子W杯中継もあり、放映権取得せず、BS1でも中継なしです。
視聴率や採算性から、民放各局も、放映権獲得せず(放送なし)。

※日本代表戦を含む、コパアメリカを見たい場合、DAZNの契約を検討ください。